チュニックってすごい人気ですね。チュニック好きの管理人がチュニックの商品やハンドメイドチュニックについて紹介していきます。

チュニック【ハンドメイドでチュニックワンピースをつくろう】

新着記事

Favorite Link
記事検索

Categories
[ HOME > - > スポンサーサイト ]

スポンサーサイト

< スポンサーサイトの記事はココから >

一定期間更新がないため広告を表示しています

< スポンサーサイトの記事の続きはココから >
< スポンサーサイトの記事はココまで >
| カテゴリ : - | 2007.04.23 Monday | - | - |
[ HOMEチュニックのコーディネイト > チュニック ]

チュニック

< チュニックの記事はココから >
チュニックのコーディネート

チュニック
をどのようにコーディネイトしていますか?
チュニックのワンピースやブラウスとかニットやシフォンやエプロンなんかがあります。
またチュニックには大きいサイズの-マタニティとかもあってチュニックの通販ではどれも人気のアイテムです。
チュニックのサイズはl,m, ll, 3l, s のサイズがありますが、一番の人気はlサイズかなと思います。

チュニックのマタニティ
チュニックのマタニティで私が気に入っているのはリボンや花柄なんかの刺繍が入っているマタニティです。
他にもチェックの編み図なんかもかわいいですよね。
チュニックは重ね着してみても少し大きめであれば、すごくかわいいと思いますよw

チュニックのワンピース
チュニックのワンピースのコーディネートですw
カジュアルタイプのチュニックワンピースにはスキニーデニムなんかの細身のパンツ系とあわせるなんてどうでしょう?
全体がすっきりした感じの大人な雰囲気がだせますw
刺繍柄のチュニックのワンピースなんかに少し丈の長いレギンスをあわせると、かわいい系かな?

足元なんかはミュールやサンダル、スニーカーなどその日の気分に合わせて選びましょう。
レギンスなら、ブーツとかも悪くないですよ。

少し触れましたが、
チュニックのワンピースは刺繍デザインの品もお薦めです。
刺繍柄のチュニックのワンピースは上品で可愛いデザインのものが多いですからね。
主張しすぎない上品さがあります。

上品さといえばブラック系のチュニック
のワンピースでしょう。
これは、コーディネイトしだいではフォーマルな場面でもばっちり戦力になってくれますよw

またチュニックを購入するなら通販をお勧めします。
通販やインターネットで購入に違和感がある人もたくさんいるとおもいます。
また、せっかくチュニックかうんだったら、ちゃんとお店でみて買いたい、なんて人もいますよねw

でも通販を馬鹿にしちゃいけませんw
ちょっと、「チュニック通販」や「チュニック購入」なんかで検索してみると
掘り出し物が見つかりますw 一度そうやって調べて買い物にいっても面白いと思いますよw

自分流のチュニックコーディネイトを頑張って見ましょう^^w
< チュニックの記事の続きはココから >
< チュニックの記事はココまで >
| カテゴリ : チュニックのコーディネイト | 2007.04.23 Monday 17:58 | comments(13) | trackbacks(0) |
[ HOMEチュニックのハンドメイド > チュニックのハンドメイド ]

チュニックのハンドメイド

< チュニックのハンドメイドの記事はココから >
チュニックハンドメイド
チュニックのハンドメイドがほしいって思ってもやっぱりハンドメイドだと高くなっちゃうし・・・。
と諦めてしまう人も多いですよねw
チュニックのハンドメイドワンピース、ブラウス、リネン素材なんかのハンドメイド・・・・欲しい。


もし、あなたが無趣味ならこれを機会にチュニックのハンドメイドに挑戦してみてはどうでしょうか?
「え?チュニックをハンドメイド・・むずかしそう・・」
大丈夫です。ハンドメイドのチュニックは、洋裁を少しでもやろうと考えている人には結構とっつきやすいです。
もともとチュニックは形がシンプルですから、慣れてしまえば自分だけのチュニックも夢じゃないですw

まずは、筒型のチュニックなんかどうでしょう?なれないうちは袖付けあたりが難しいかもしれません。
だけど、自分でチュニックをハンドメイドして、自分で着る!贅沢じゃないですか^^w
きっとはまりますよ。

想像してみてください。シンプルだけど、自分が作ったチュニックです。
なんとなく誇らしい。慣れてしまえば、装飾なんかにもこだわってしまいそうですw

チュニック好きなら、自分でハンドメイドの作りかたのコツも楽しんで覚えましょう!
ショップで、ちゃんと生地を選んで、あとは、自分の思い描くチュニックをハンドメイドで作ってみませんか?
もしかしたら
「そのチュニックどこで買ったの?」
なんて、お友達から聞かれるかもしれませんw

目指せハンドメイドチュニック
< チュニックのハンドメイドの記事の続きはココから >
< チュニックのハンドメイドの記事はココまで >
| カテゴリ : チュニックのハンドメイド | 2007.04.23 Monday 17:55 | comments(1) | trackbacks(0) |
[ HOMEチュニックのワンピースの特徴 > チュニックワンピースの魅力と特徴 ]

チュニックワンピースの魅力と特徴

< チュニックワンピースの魅力と特徴の記事はココから >
チュニックワンピースの魅力と特徴

チュニックワンピースかわいくって人気がありますが
それだけじゃないんですよ。女性の見方です。
これからの時期暖かくなってくると、薄着になります。

女性だったらわかることですが、着になる部分を出さなければ(アワワ
ウエストや下腹、お尻、二の腕。気になります・・・。
でも長袖のチュニックやニット系ののチュニックワンピースなんかだったら大丈夫です。
その辺のだしたくない部分をがっちりカバーしてくれます。

デザインや色彩も豊富ですから、大人系、かわいい系どちらにも対応できる、自分だけの着こなしでカバーしましょうw
気になる太ももやお尻も、レギンスなんかをうまく使ってみたらどうでしょう?

この時期から、秋ごろまではチュニックに頼りっきりになりそうです。
寒くなったら、コートを着ればいいですしねw

チュニックワンピースにスキニーなんかと併せるなら
足元はスニーカーなんかどうでしょう?
ヒールやブーツ、サンダルもいいですが
かわいいチュニックワンピースにカジュアルな感じのスニーカーを併せるとかっこいい女性を演出できそうです。

ちょっとしたチュニックの特徴がありましたので併せて乗せておきます。
〜ここから〜
チュニックの特徴
チュニックは歴史的には、男性用も含む広い上着ないしコート状の衣類を包含し、その長さも地面に達するものから膝丈程度の長いものが主であった。
しかし現在の日本では、チュニックは主に女性用のカジュアルな上衣と位置づけられている。
チュニックの形状は筒状のものもあれば、アンダーバストで切り替えてAラインドレスのように自然に裾を広げるもの、腰の位置で切り替えたり紐で結ぶようにして、
裾をスカートのように幅広にするものなど多様である。
この場合でも上半身は比較的緩めのデザインとなる。
チュニックは、ジーンズなどのパンツルックのボトムスと併用して、マニッシュなスタイルに女性的なニュアンスを加える。
また透け感のあるチュニックを、Tシャツやキャミソールなどの上に着用することで、比較的シンプルなデザインのカットソーに対して、
空気感、軽快さ、繊細さなどを加え、着こなしのバリエーションを広げることができる。
通常のワンピースとは単に総丈が違うだけではなく、よりカジュアルなシーンで着用されることが多い。
また緩やかな形状ゆえ、マタニティウェアとして用いられることもある。この他、チュニックとパンツの併用は、
機能性や保護機能が高いことから、看護・介護などの業務を行う人々(男性を含む)の制服としても利用される。
チュニックの身生地は、綿、ポリエステル、ナイロン、レーヨン、アクリルなど極めて多岐にわたる。
重ね着を前提に、シフォンやダブルガーゼ、パワーネット、ジャカード織、目の粗いパターン編みのニット素材など、透け感の高い生地も利用される。
また素材に質感や変化を与えるため、シャンブレー、楊柳、シワ加工、パッチワーク、刺繍、ラインストーンなどが施されることもある。
またカジュアルさを強調する場合は、裾や胸ヨーク、アンダーバストなどにフリルやリボン、レーステープトリミングなどを施して
下着風・ベビードール風にアレンジしたり、カシュクール風に胸元を開ける、裾をイレギュラーに仕上げるなどの処理を行ったりする。
〜ここまで〜
< チュニックワンピースの魅力と特徴の記事の続きはココから >
< チュニックワンピースの魅力と特徴の記事はココまで >
| カテゴリ : チュニックのワンピースの特徴 | 2007.04.23 Monday 17:51 | comments(0) | trackbacks(0) |

リンクが自動増殖オートリンクの登録はこちら by オートリンクネット